広報誌のバックナンバー
どなたも創刊号からご覧になれます

  1. 広報誌第57号(2020年08月)
  2. 広報誌第56号(2019年12月)
  3. 広報誌第55号(2019年06月)
  4. 広報誌第54号(2019年03月)
  5. 広報誌第53号(2018年07月)
  6. 広報誌第52号(2017年12月)
  7. 広報誌第51号(2017年7月)
  8. 広報誌第50号(2017年2月)
  9. 広報誌第49号(2016年10月)
  10. 広報誌第48号(2016年8月)
  11. 広報誌第47号(2015年9月)
  12. 広報誌第46号(2014年11月)
  13. 広報誌第45号(2014年5月)
  14. 広報誌第44号(2013年9月)
  15. 広報誌第43号(2013年4月)
  16. 広報誌第42号(2012年9月)
  17. 広報誌第41号(2012年6月)
  18. 広報誌第40号(2011年8月)
  19. 10周年記念号(2010年12月)
  20. 広報誌第39号(2010年9月)
  21. 広報誌第38号(2010年5月)
  22. 広報誌第37号(2009年11月)
  23. 広報誌第36号(2009年7月)
  24. 広報誌第35号(2009年3月)
  25. 広報誌第34号(2008年8月)
  26. 広報誌第33号(2008年4月)
  27. 広報誌第30号、31号、32号(2007年3月、8月、12月)
  28. 広報誌第26号、27号、28号、29号(2005年11月、2006年3月、2006年6月、2006年10月)
  29. 広報誌第23号(2004.12)、24号(2005.4)、25号(2005.8)
  30. 広報誌第21号(2004.2)、22号(2004.8)
  31. 広報誌第19号(2003.7)、20号(2003.9)
  32. 広報誌第16号(2002.6)、17号(2002.12),18号(2003.3)
  33. 広報誌第13号(2001.8)、14号(2002.1),第15号(2002.5)
  34. 広報誌第11号(2000.12)、12号(2002.1),15号(2001.4)
  35. 広報誌第6号(1999.9)、7号(1999.12),8号(2000.3)9号(2000.6)、10号(2000.9)
  36. 広報誌第1号(1998.5)、2号(1998.9),3号(1998.12)、4号(1999.4)5号(1999.6)

2001年3月~2014年1月までのECC-managemntによるメールの記録
メール資料は公開していません

2001年3月10日に運営委員会連絡網として開設した、FREE-MAILのECC-MANAGEMENTを利用した送信の記録です。最新の送信記録は2014年1月20日付けです。事務局のパソコン内に保存されていたものです。どのように整理するのが最適であるかはまだ決めかねています。しかし、内容を読むと我が協議会の経歴がよく分かる貴重な資料です。20周年を迎えるに当たり、逸散する前にウエブ上の資料庫に保管しました。

  • 資料は46のホルダーで構成され、13年間に送信されたメール数は8780通という膨大なものです。記録の容量は400MBの大きさです。
  • ひとつひとつのメールには、EC千葉の歴史と経過が詰まっています。しかし、読み切れません。そこで、まずは資料庫内に保管しました。
  • 下記のメール日付をクリックすると、その期間のメールの一覧表(ワード)が表示されます。読みたいメール番号をクリックするとメールが読めます。添付資料も閲覧できます。
  • ファイルの容量が大きいのでご注意下さい。

理事会議事録
公開は会員限定です

2019年度 2019/04~2020/03
2019-4月度 2019-5月度
第17回会通常総会後の臨時理事会
2019-6月度 2019-7月度
2018(平成30年)年度 2018/04~2019/03
2018-4月度 2018-5月度
2018-6月度 2018-7月度
2018-8月度 2018-9月度
2018-10月度 2018-11月度
2018-12月度 2019-01月度
2019-02月度 2019-03月度
2017(平成29年)年度 2017/04~2018/03
今後順次掲載いたします。
2017-4月度 2017-5月度
2017-6月度 2017-7月度
2017-8月度 2017-9月度
2017-10月度 2017-11月度
2017-12月度 2018-01月度
2018-02月度 2018-03月度
2016(平成28年)年度 2016/04~2017/03
2016-4月度 2016-5月度
2016-6月度 2016-7月度
2016-8月度 2016-9月度
2016-10月度 2017-11月度
2016-12月度 2017-01月度
2017-02月度 2017-03月度
2015(平成27年)年度 2015/04~2016/03
2015-4月度 2015-5月度
2015-6月度 2015-7月度
2015-8月度 2015-9月度
2015-10月度 2015-11月度
2015-12月度 2016-01月度
2016-02月度 2016-03月度
2014(平成26年)年度 2014/04~2015/03
2014-4月度 2014-5月度
2014-6月度 2014-7月度
2014-8月度 2014-9月度
2014-10月度 2014-11月度
2014-12月度 2015-01月度
2015-02月度 2015-03月度
2013(平成25年)年度 2013/04~2014/03
2013-4月度 2013-5月度
2013-6月度 2013-7月度
2013-8月度 2013-9月度
2013-10月度 2013-11月度
2013-12月度 2014-01月度
2014-02月度 2014-03月度
2012(平成24年)年度 2012/04~2013/03
2012-4月度 2012-5月度
2012-6月度 2012-7月度
2012-8月度 2012-9月度
2012-10月度 2012-11月度
2012-12月度 2013-01月度
2013-02月度 2013-03月度
2011(平成23年)年度 2011/04~2012/03
2011-4月度 2011-5月度
2011-6月度 2011-7月度
2011-8月度 2011-9月度
2011-10月度 2011-11月度
2011-12月度 2012-01月度
2012-02月度 2012-03月度
2010(平成22年)年度 2010/04~2011/03
2010-4月度 2010-5月度
2010-6月度 2010-7月度
2010-8月度 2010-9月度
2010-10月度 2010-11月度
2010-12月度 2011-01月度
2011-02月度 2011-03月度
2009(平成21年)年度 2009/04~2010/03
2009-4月度 2009-5月度
2009-6月度 2009-7月度
2009-8月度 2009-9月度
2009-10月度 2009-11月度
2009-12月度 2010-01月度
2010-02月度 2010-03月度
2008(平成20年)年度 2008/04~2009/03
2008-4月度 2008-5月度
2008-6月度 2008-7月度
2008-8月度 2008-9月度
2008-10月度 2008-11月度
2008-12月度 2009-01月度
2009-02月度 2009-03月度

理事会議事録 その2

2007(平成19年)年度 2007/04~2008/03
2007-4月度 2007-5月度
2007-6月度 2007-7月度
2007-8月度 2007-9月度
2007-10月度 2007-11月度
2007-12月度 2008-01月度
2008-02月度 2008-03月度
2006(平成18年)年度 2006/04~2007/03
2006-4月度 2006-5月度
2006-6月度 2006-7月度
2006-8月度 2006-9月度
2006-10月度 2006-11月度
2006-12月度 2007-01月度
2007-02月度 2007-03月度
2005(平成17年)年度 2005/04~2006/03
2005-4月度 2005-5月度
2005-6月度 2005-7月度
2005-8月度 2005-9月度
2005-10月度 2005-11月度
2005-12月度 2006-01月度
2006-02月度 2006-03月度
2004(平成16年)年度 2004/04~2005/03
2004-4月度 2004-5月度
2004-6月度 2004-7月度
2004-8月度 2004-9月度
2004-10月度 2017-11月度
2004-12月度 2005-01月度
2005-02月度 2005-03月度
2003(平成15年)年度 2003/04~2004/03
2003-4月度 2003-5月度
2003-6月度 2003-7月度
2003-8月度 2003-9月度
2003-10月度 2003-11月度
2003-12月度 2004-01月度
2004-02月度 2004-03月度
2002(平成14年)年度 2002/04~2003/03
2002-4月度 2002-5月度
2002-6月度 2002-7月度
2002-8月度 2002-9月度
2002-10月度 2002-11月度
2002-12月度 2003-01月度
2003-02月度 2003-03月度
2001(平成13年)年度 2001/04~2002/03
2001-4月度 2001-5月度
2001-6月度 2001-7月度
2001-8月度 2001-9月度
2001-10月度 2001-11月度
2001-12月度 2002-01月度
2002-02月度 2002-03月度
2000(平成12年)年度 2000/04~2001/03
2000-4月度 2000-5月度
2000-6月度 2000-7月度
2000-8月度 2000-9月度
2000-10月度 2000-11月度
2000-12月度 2001-01月度
2001-02月度 2001-03月度
1999(平成11年)年度 1999/04~2000/03
1999-4月度 1999-5月度
1999-6月度 1999-7月度
1999-8月度 1999-9月度
1999-10月度 1999-11月度
1999-12月度 2000-01月度
2000-02月度 2000-03月度
1998(平成10年)年度 1998/04~1999/03
1998-4月度 1998-5月度
1998-6月度 1998-7月度
1998-8月度 1998-9月度
1998-10月度 1998-11月度
1998-12月度 1999-01月度
1999-02月度 1999-03月度
1998年(平成09年)2月08日
環境カウンセラー千葉県協議会設立総会

EC千葉作成の環境学習テキスト
PDF版は、どなたも閲覧が可能です

  • 各地で開催された環境教育で使用したテキスト書庫への入り口で す。
  • 原則としてどなたでも入庫可能です。皆様の活動にお役立てくだ さい。
  • 書庫には、PDF版とパワーポイント版またはWORD版が格納されてい ます。
  • PDF版は、どなたもアクセスでき閲覧とダウンロードが可能です。
  • 変更防止のため、パワーポイント版またはWORD版へのアクセスは、IDと暗証番号が必要となります。必要な場合は事務局へお問い合わ せ下さい。

2008年(平成20年)10月作成の地域教材

地域教材:この教材は、千葉県の「平成20年度NPO及び事業者による環境学習地域教材作成事業」に係る委託を受けて作成したものです。

2008年(平成20年)2月作成の環境学習教材

ここにある学習教材は、高等学校での総合学習(環境学習)として作成したものです。平成20年2月に千葉県NPOパワーアップ補助金の交付を受け作成しました。
15テーマに分かれていますが、全てを1ファイルにしてあります。
(設立20周年を迎え、先輩達の業績を永く伝えるためにここにアップロードしました。内容はいまでも十分参考になります。)こちら(PDF:4.9MB)

内容

  • 1.燃料電池 「燃料電池を自分で作って理解しよう。」
  • 2.省エネルギー 「加速させよう! 省エネルギーの取り組み」
  • 3.太陽光発電 「太陽光発電で地球を救う」
  • 4.廃棄物処理と不法投棄 「モッタイナイ」の心で廃棄物を見直そう。
  • 5.バイオマスの活用 「牛糞で自動車が走るってホント?」
  • 6.水質と測定 「君は分析者!」
  • 7.水環境 「命をはぐくむ水!」
  • 8.自然保護の大切さ 「身近な自然環境を知る。」
  • 9.自動車の省エネルギー 「自動車を対象とてエネルギーの基礎を学ぶ。」
  • 10.食と環境(1) 「食と温暖化の意外な関係」
  • 11.エコライフ 「グリーンコンシューマーとマイバッグ持参の取り組み」
  • 12.大気の環境 「身近な空気と地球温暖化」
  • 13.水環境と化学物質 「水の浄化を考える。」
  • 14.自然保護 「校庭から学ぶ生物多様性」
  • 15.食と環境(2) 「フードマイレージと地産地消」

総会記録
公開は会員限定です

工事中